『おやつバイキング🍰

子供から大人まで、老若男女問わず親しまている甘いものが、大皿に彩りよく盛られると食欲がわき、笑顔になれますね

食欲の秋にちなみ、各ユニットにおいて『おやつバイキング』を実施しましたのでご報告いたします。
IMG_1204

10人分のバイキングのメニューです。

ロールケーキ(チョコ・マンゴー)
ドームケーキ(抹茶)
フルーチェ(きな粉・抹茶)
栗饅頭
蒸しパン
IMG_1207IMG_1235
IMG_1282IMG_1283IMG_1260

IMG_1144DSCN0659


DSCN0630

お一人3個を選びますが、お皿に盛られたおやつに指が迷います・・・
一周した後に、再度お皿が回ってきたときの驚きの笑顔がまた素敵でした


DSCN0641DSCN0643DSCN0653DSCN0648


甘いものには、心も体もリラックスさせる効果があるとのことです。
また、甘いものが食べたくなる理由の1つとして「心や身体が疲れているから」ということが挙げられるそうです。

糖分というのは、体内で素早くエネルギーに変わります。そのため、甘いものを食べることで、身体が素早く効率的にエネルギーをチャージしようとしているのだとか。

「疲れたときは甘いもの」というのは昔からよく聞きますが、それは間違いではないんですね。

なかなか家族に会えない寂しさや心配が、少しでも癒されたのなら良いのですが・・・。

次回の施設レクレーションは昼食の1品を手作りする予定です。