こんにちは。薔薇の樹苑です。元旦に提供したおせち料理の紹介です。


~献立~

赤飯、魚の塩焼き、炊き合わせ、紅白なます、きんとん、鶏肉の八幡巻き、菊花かぶ、伊達巻、黒豆、かまぼこ、数の子、鴨肉のパストラミ、雑煮、季節の和菓子


IMG_6895


お正月を彩るおせち料理は、もともと季節の変わり目とされる「節」に、神に供え物をし、宴を開くという宮中行事で用いられていた料理で「御節供料理」と呼ばれていました。いつしか庶民の間にも浸透し、お正月の「おせち料理」として定着したようです。おせち料理には、豊作や家内安全、長寿や出世、子孫繁栄、知識や文化の発展等、ひとつひとつに様々な意味が込められています。


本年もよろしくお願い致します。