施設のお庭から沢山の柿が収穫されました~!

今回はその柿でジャムを作って、『柿ジャムパン』にしましょう(^^)/

写真1

ジャムまではこちらで準備しました。

まずはジャムの瓶をお見せしまして、何のジャムかをみなさまで当てっこしました。

「いちじく!」「チョコ!」の答え(^^)

写真2

茶色ですもんね。このジャム、変色したわけでもなく、はじめから茶色かったのです。

※身が茶色い柿。利用者様によると、そんな柿を「ゴマが多い」と表現するそう。
種も多いけど甘いのが特徴だそう。
ジャンジャジャーン!で、柿の現物をお見せして、みなさまビックリ!!

写真3

そして、しばらく柿について語り合いました。みなさまにとっては、馴染みのある果物。
話も弾みました(作業療法士としては、こういう時間も大事にしています。)

みなさま、ジャムが生地からはみ出さないように包むのがなかなか難しかったようですが、
頑張っていらっしゃいました。
写真6


そして、仕上げの形、どうにか柿の形にならないかな?考えてきましたよ~!

柿のヘタに似せてハサミを入れ、プリッツを刺してみました。どうでしょうか?
写真4

この形にもみなさま、とっても喜んで下さいました。味も100点頂きましたp(^^)q
写真5